これからの経済社会 - 神谷克巳

これからの経済社会 神谷克巳

Add: elomes50 - Date: 2020-12-16 15:42:08 - Views: 3723 - Clicks: 9502

神谷克己 著 ; 統計研究会 編: 統計研究会: 1990. これから、「復興」「回復」が急ピッチで進むだろう。 だが、我々は元に戻れるのか。また可能だとして、かつての日常を取り戻すことが、本当に正しいことなのか。コロナ後の生き方、社会のあり方を問う、3人によるリレーエッセイ。(第1回:奥野克巳). 新年度からはより具体的な取り組みや方針を示していく事になります。 これからはさらに市民の皆さんのご理解とご協力が必要になってまいります。 「夢と希望の持てる元気な東久留米」を実現するために、ここが踏ん張り所だと思います。. 社会会計 1 社会的生産物と国民所得 1.

【tsutaya オンラインショッピング】これからの経済社会/神谷克巳 tポイントが使える・貯まるtsutaya/ツタヤの通販サイト!本. 29)とも過去最低を記録したが、(平成17)年の出生数は、前年よりもさらに4万人減少して110万人台を割り込み、106万人と見込まれている。年間の出生数よりも死亡数が多いという人口の「自然減」も、 年に初めて記録している。 1990年代後半から、第2次ベビーブーム世代(1972年から74年生まれの世代)が結婚・ 出産年齢を迎えているが、第3次ベビーブームは起きる可能性は乏しい。また、夫婦が持ちたいとする理想の子ども数と実際の子ども数との間には、0. (地域の育児力の向上) つどいの広場やファミリー・サポート・センター、保育所における地域子育て支援センター等 の地域の子育て支援拠点の大幅な量的拡充と、地域で子育て支援にあたる人材の育成を強化することにより、地域の育児力の向上を図るべきである。在宅育児の支援策として、一時預かり事業が重要であるが、保育所で行うとともに、つどいの広場等の子育て家庭が気軽に集える場で行うことで利用機会を広げることができると考えられる。保育所以外の地域の子育て支援サービスに関しても法定化を行い、制度に対する予算面の拡充が必要である。 (子育て支援の人材育成) 子育て支援の人材育成としては、学生のボランティア、主婦や高齢者等の地域で子育てのノウハウを持っている人たち、いわゆる「団塊の世代」(1947~49年生まれの第1次ベビーブーム世代)で定年退職の時期を迎えて増加が予想される退職したサラリーマンが、それぞれ人生や職業生活で培ってきた能力を地域の子育て支援に発揮できるようなシステムが必要である。 市町村や社会福祉協議会、NPO 等において、これらの人々を対象にした研修を行い、子育て・家族支援者を養成し、子育て家庭の身近なところで、相談・アドバイス・育児支援等が行われることが望ましい。 また、学生による子どもとの触れ合い体験や家族支援ボランティア、さらにはベビーシッターの育成は、小さい子どもとの触れ合いを経験する、学生の時期から多様な状態の家庭を知るなど、将来、彼らが親になったときの準備という観点からも重要な事業である。また、地域における子どもたちの縦の関係作りや青少年の地域参画という意味からも、彼らが地域における多様な支え合いの担い手となりうる可能性を持っている。.

「発展途上国の未来像と南北貿易の展望」(〔世界経済研究協会〕報告書)を読んで--南北問題への新しいアプローチ 神谷 克巳 財政経済弘報 (1428), 6-8,. 7%と、極端な「少子高齢社会」を迎えることになる。さらに、2100年には、現在の人口の半分程度になる「人口半減社会」に至ると推測されている。 (少子化対策は「時間との闘い」) 第2次ベビーブーム世代は人口的には大きな集団であり、これらの世代がまだ30代にある ここ5年間程度の期間が、少子化対策にとっては特に重要な期間である。少子化対策は、いわば「時間との闘い」の局面に入っているのであり、中長期的な観点からの施策も重要であるが、 短期間で実効性がある施策が求められている。 (子育て世代のニーズへの対応) 各種世論調査をみても、少子化対策に関する国民の関心は高まってきており、従来に増して 切実な国民のニーズにこたえる施策が求められている。なお、少子化対策に関しては、世代間の相違が大きいことに留意し、少子化対策の検討にあたっては、現実に子育て期にあり、様々な苦労に直面している20代から40代を中心とする世代及び結婚・出産を近い将来に控えている若年層の要望の背景を正確に分析して的確に対応する必要がある。 (子ども・子育て応援プランの着実な実施) 政府は、1990年のいわゆる「1. 愛知県春日井市廻間町字神屋洞703番地1 Tel:. 『古代から中世へ—ピレンヌ学説とその検討—』 (H・ピレンヌ他・佐々木克巳編訳・創文社歴史学叢書) 最近、少し本格的な勉強をしたくなったので、昔読んだ本などを再読したりしている。. 【概要】 11月7日(土) 13 時 30 分から,学術講演会「感染症との共存の現在と未来」をオンラインで開催します。 【趣旨】 covid-19の世界的な拡大により、経済活動、生活様式、教育の在り方など、様々な面で大きな変革が求められています。. 12-22 茅明子, 奥和田久美 「社会実装」は、独立行政法人科学技術振興機構 (JST)の「社会技術」という概念から生まれた言葉 「社会技術」とは、「人間や社会のための科学技術」という意味. 八王子経済新聞; 姫路市文化センターで最後の名画鑑賞会 ワンコインで社会派ミステリー 姫路経済新聞; 箱根駅伝「応援したいから、応援にいかない。」合い言葉に 感染防止に全力 小田原箱根経済新聞. (少子化対策のねらい) 少子化対策の個々の施策がどのような効果があるかということについては、必ずしも明らかではないが、我が国よりも出生率が高い水準で推移したり、低下傾向から反転したりしている欧州諸国の取組をみると、保育サービスの充実や働き方の見直し、仕事と家庭・育児の両立支援、経済的負担の軽減など、施策相互の関連を十分に考慮して、総合的に施策を展開することにより、全体として、子どもを生み育てやすい社会とすることが、少子化対策として効果的であると 考えられる。 欧州諸国の人口動向をみても、出生率の低下傾向の流れを変えることは決して不可能なことではない。第2次ベビーブーム世代やその後の世代といった、わが国にとって、まだ20代、30代の人口層が厚い時期に、インパクトがある少子化対策を講ずることが大切である。 (少子化対策の基本的な考え方) 少子化・人口減は社会的に由々しき影響を及ぼすことが懸念されるが、結婚や子育ては個人の自発的かつ喜びを伴った選択となるべきことは言うまでもない。従って、少子化対策が目指すべきは、実際に持つ子ども数が理想の子ども数に近づくことができるような環境整備であり、それが結果的に少子化の流れを変えることにつながることが期待される。こうした観点から今後の少子化対策を考える視点として、以下の4点をあげる。 (1)子どもの視点に立った対策が必要 少子化対策は何よりも、まず子どもの健やかな成長発達を支援するものであるべきであり、そのためには妊娠中・そして子どもが生まれてから成長するまでの発達段階に応じて、子どもや子育て家庭に対して、どのような社会的な支援が必要か、という視点から対策を検討する必少子化対策は何よりも、まず子どもの健やかな成長発達を支援するものであるべきであり、そのためには妊娠中・そして子どもが生まれてから成長するまでの発達段階に応じて、子どもや子育て家庭に対して、どのような社会的な支援が必要か、という視点から対策を検討する必要がある。その際、初めての子ども(第1子)を妊娠したときには、母親自身にとっても、家族にとっても初めての経験であり、慣れないこと等から、第2子以降の妊娠のときよりもリスクが大きいときであるので、特に支援が必要なときであると考えられる。 また、最初の子どもをもつときに良い経験をすること、たとえば仕事をやめなくてすんだ、あ.

See full list on www8. 社会福祉法人 恩賜財団 愛知県同胞援護会. 激変する経済社会 - くらしはどうなる - 神谷克巳 - 本の購入は楽天ブックスで。全品送料無料!購入毎に「楽天ポイント」が貯まってお得!みんなのレビュー・感想も満載。. わずかこれだけの要素を挙げるだけで、彼らの社会が我々のそれとは対極をなすことが容易に想像できるのではないか。 今回は、著者であり人類学者の奥野克巳氏(以下、敬称略)にインタビューを試みた。. これまで、その学問が扱う素材とその検討方法から医療人 類学とはなにかということを考えてきました。 医療人類学という科学が生み出した豊饒な理論装置のいくつかについて検討を加えます。.

保育所の待機児童の状況をみると、ゼロ歳児から2歳児までの乳幼児の割合が高いことや、 大都市部で多いことから、保育所の受け入れ機能を拡大するとともに、「保育ママ」の活用をはじめとして、それぞれの地域に潜在する育児機能の発掘養成につとめ、子どものより良い発達 環境の担保に留意しつつ、総合的な対策を進めていく必要がある。 また、子育て家庭では特に子どもが病気のときに困難に直面することが多く、その対応として、 病後児保育や病児保育に対するニーズ、あるいは就業形態の多様化による延長保育や夜間保育に対するニーズが高いので、これらの特別な保育サービスも充実を図る必要がある。さらに、発達障害児など、障害児に対する保育サービスの拡充に努める必要がある。 さらに、教育・保育を一体的に提供する機能と地域の子育て支援機能を併せ持った「認定こども園」の制度化が国会で論議されており、制度の活用促進を図る必要がある。 なお、子育てをしている女性に対する世論調査結果では、経済的支援策の中で、「保育料・幼 稚園費の軽減」をあげる人が最も多いことから、これらの対応も必要である。. (訪問事業の重要性) はじめて子どもをもった人を支える仕組みとして、保健師や産後ヘルパーなど多様な人が家 庭を訪問する事業が重要である。これにより、出産直後の不安解消や親子の愛着や育児意欲の形成につながっていくほか、児童虐待等の問題の予防にもなると考えられる。 (子育て支援のためのネットワーク) したがって、市町村が主体となって、個別の家庭に対して、その家庭の子育て状況を把握し、 地域にある各種支援制度を伝えたり、必要に応じ専門のサービスにつなげたりするために、子どもの誕生後一定期間以内に、市町村職員等による家庭訪問(すべての子どもを対象にした全戸訪問)を組み入れた「子育て支援のためのネットワーク」の構築が必要である。 既に、生まれてくる子どもに対して特定の保育園を支援施設として登録する「マイ保育園制度」や、胎児期から産科、小児科、行政が一体となって育児支援を行う仕組み(「ペリネイタル・ビジット事業」)を構築し、実施している事例があることから、これらも参考にすることが望ましい。 こうした市町村によるネットワークに加えて、前述した子育て支援のボランティア活動など地域 において子育て支援のためのネットワークが重層的に構築されることが望ましい。. 年に世界経済フォーラム(wef)が「男女格差報告」を発表し、日本は対象国136ヶ国中105位で先進国最下位を記録したのが記憶に新しい。 そんな状況にも関わらず、自分で起業し、社会の課題を解決すべく会社を経営している若手女性起業家がこちらだ。. シャルマの未来予測 これから成長する国沈む国 - ルチル・シャルマ/著 川島睦保/訳 - 本の購入はオンライン書店e-honで. しかしピクルは克巳を捕食することなく、それどころか倒れた彼の前で彼の右腕を置いて祈るように両手を組んでからその場を去っていった。 かくて克巳は隻腕の身となるが、 剣術 の一刀流の思想にも通ずる新たな武の追求を続けている。. 9: これからの経済社会 : 日本は飛躍するか: 神谷克己 著: 東洋経済新報社: 1984.

現状では、全小学校の3分の2程度のところに放課後児童クラブが設置されているが、そのニーズがある全ての小学校での設置や、希望者が多いところの定員の拡大等について、今後より一層努めなければならない。また、小学校内への設置促進や、担当者の処遇改善や安全基準の明確化なども急務の課題である。 一方で、全児童等を対象にした子どもの居場所づくりを支援する地域子ども教室推進事業が文部科学省により行われているが、小学校を所管する文部科学省と放課後児童クラブを所管する厚生労働省との間で、放課後対策の今後の充実方策について検討を進める必要がある。 このように両省が連携して放課後の取組をさらに充実させ、たとえば「放課後ルーム」(仮称)として、教職を目指す大学生や退職教員等の協力を得て課外授業を行うこととする等、放課後時 間を活用して、子どもの発達・成長に役立つようにする取組を一層推進することが考えられる。 これからの経済社会 - 神谷克巳 (登下校時等の安全対策) 子どもの登下校時の安全確保として、スクールバスの導入や路線バスの活用、あるいは企業や福祉施設が有するバスの活用等が考えられる。子どもの通学距離や時間、道路状況等、通学環境は地域によって異なるので、市町村教育委員会及び学校側が責任をもって、個々の通学環境に適した安全対策を講じる必要がある。その場合、自治会や地域の高齢者など、地域団体やボランティアの協力を得ることが不可欠である。一方、登下校時には子どもたちが地域社 会とふれあう貴重な時間である点についての考慮も必要である。 言うまでもなく、子どもたちは、週末や放課後も学校以外の地域で活動している。登下校時だけの対策では、子どもたちの安全は確保できないことから、子どもたちが自由で伸びやかに暮らせる地域づくりこそ、何よりも必要なことを忘れてはならない。 また、子どもの不慮の事故について、その事故情報の収集・分析等を行い、再発防止に向け た取組を広げることが必要である。 (「魔の8時間」対策) また、子どもが学校が終わってから親が帰宅するまで1人でいる時間(いわゆる「魔の8時 間」)が極力短くなるように、前述した「放課後ルーム」(仮称)の活用や、ファミリー・サポート・センターの一時預かり等のサービスの充実、さらには長時間労働の是正等の働き方の見直しが重要である。. 1 経済組織 私たちはこれから,経済と呼ばれる組織について学ぶ.それは,天然に存在する資源を採取し加工して, 私たちのさまざまな欲求を充足することを目的とする人間の組織である.. はじめにで述べたように、本報告書は「子ども・子育て応援プラン」で残された課題を検討した ものである。委員会では、「地域や家族の多様な子育て支援」、「働き方に関わる施策」、「児童手当等の経済的支援」の3つについての討議を重ね、特に、前者の2つの「地域や家族の多様な子育て支援」と「働き方に関わる施策」が、重要であるとの認識に至った。 地域のさまざまなネットワークの中で、互いに支え、支えられという関係の中で、孤立化しな いで子育てできる基盤整備及び若い世帯が安心して仕事と子育てを両立できる就業環境の整備が、日本社会の子育て環境を変えるために不可欠なものである。経済的支援の必要性を否定するものではないが、まず取り組むべき優先課題は先の2つの課題にあると考える。 確かに、子育ての要望として「経済的支援」があげられることが多い。しかし、専門委員会は その「経済的支援」を要望する背景にある、子育て中の親や子どもたちにとって真に必要なものは何かについて、議論を重ねた。そして、子育てを支える環境が十分に整備されていない日本社会の現状では、経済的支援のみでは子育ての安心感の保障にはつながらないこと、経済的支援は、先にあげた「地域や家族の多様な子育て支援」や「働き方に関わる施策」が十分に展開された上でないと、有効に機能しないものであるとの認識に至った。 限られた財政条件の下では、まず「子ども・子育て応援プラン」で掲げられた「地域や家族の 多様な子育て支援」と「働き方に関わる施策」に関して集中的に取り組むことで、子育て基盤の整備を一挙に改善することが重要となる。それによって、年齢やそのおかれた状況毎に多様なニーズを持つ子どもたちやその親たちに、安心して子育てできる環境が提供されることになろう。 こうした問題意識に基づき、第2章第2節以下で、課題を検討する。. マッハ突きがイラスト付きでわかる! 「バキシリーズ」のキャラ、愚地克巳の必殺技。 概要 「空手を終わらせた男」愚地克巳の究極奥義。 背骨を含む全身27か所の関節を回転・連結加速させ、瞬間的に音速に達する正拳突き。. 「これからの経済社会 日本は飛躍するか」 今や「人間の知能の働きの一部を機械に組み込むという革新技術が推進力となって『情報とサービスの季節』に移行しつつある。この季節では『認識し、判断し、記憶し、演算し、作業する』ロボットが登場する。. Amazonで克巳, 奥野, 馨也, 花渕の文化人類学のレッスン―フィールドからの出発。アマゾンならポイント還元本が多数。克巳, 奥野, 馨也, 花渕作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。.

これからの経済社会 日本は飛躍するか - 神谷克巳/著 - 本の購入はオンライン書店e-honでどうぞ。書店受取なら、完全送料無料で、カード番号の入力も不要!お手軽なうえに、個別梱包で届くので安心です。宅配もお選びいただけます。. 委員長(小川克巳君) ただいまから厚生労働委員会を開会いたします。 委員の異動について御報告します。 昨日までに、岩本剛人君が委員を辞任され、その補欠として衛藤晟一君が選任されました。 ─────────────. (少子化の進行) (平成16)年の出生数(111万人)及び合計特殊出生率(1. 年の我が国の総人口は、明治時代以降、第2次世界大戦の一時期を除き、初めて減少に転じる見込となった。従来の予想よりも2年早く「人口減少社会」に突入した。出生率は過去30年間にわたって低下傾向を続け、近年は、出生数も毎年過去最低を記録している。 こうした少子化の急速な進行による人口減少と高齢化の進行は、経済成長の鈍化、税や社会保障における負担の増大、地域社会の活力の低下等、経済社会全体に広範かつ深刻な大きな影響を及ぼすことが懸念されている。 今こそ少子化の流れを変えなければならない。 政府は、(平成16)年6月、少子化社会対策基本法に基づき、「少子化社会対策大綱」 を策定し、同年12月にはその具体的な実施計画である「子ども・子育て応援プラン」を策定した。(平成17)年度から、「子ども・子育て応援プラン」に基づき、幅広い観点から多岐にわたる少子化対策を総合的に推進している。 応援プランでは、検討課題として、「地域や家族の多様な子育て支援、働き方に関わる施策、児童手当等の経済的支援など多岐にわたる次世代育成支援施策について、総合的かつ効率的な視点に立って、その在り方等を幅広く検討する」こととし、「骨太方針」((平成17)年6月策定)では、これらの課題について、体制を整備して検討を進めることとされた。そこで、昨年10月、少子化社会対策会議の下に、関係閣僚と有識者による「少子化社会対策推進会議」(内閣官房長官主宰)が設置され、その下に、少子化担当大臣と推進会議の有識者により構成する「少子化社会対策推進専門委員会」(少子化担当大臣主宰)が設置され、「子ども・子育て応援プラン」に掲げられた課題の検討等を行い、少子化社会対策の戦略的推進を図ることとされた。 本専門委員会では、昨年11月以来、10回にわたる会議を重ねてきた。本報告は、委員会での議論を提言として取りまとめたものである。委員会の議論に際して、関連府省が提出した資料や、全国10か所で実施された少子化担当大臣と地方自治体トップとのブロック会合における提案等も参考とした。 第1章では、今後の少子化対策に関する基本的考え方を整理し、第2章では、「子ども・子育て応援プラン」に掲げられた3つの課題(地域や家族の多様な子育て支援、働き方に関わる施策、経済的支援)を中心に、現状と今後の施策案に. 11: 激変する経済社会 : くらしはどうなる: 神谷. (在宅育児に対する支援策の課題) 地域における子育て支援の現状をみると、働く親の増加に伴って保育所等の施設サービスの一層の充実にも引き続き注力すべきであるが、一方、専業主婦の家庭のように保育所を利用せずに自宅で子育てを行う場合の支援策が乏しいことも大きな課題である。親が働いている、働いていないにかかわらず、すべての子育て家庭を視野に入れた支援策が必要である。保育所の制度に比べて、在宅育児を支援する機能を持つ地域子育て支援について、その法的位置づけがあいまいで、両者の間では公的な予算も非常に格差がある。従って、地域子育て支援の法的整備も視野に入れて検討すべきである。 小学校区はもちろんのこと、中学校区のレベルにおいても、地域子育て支援センターやつどいの広場等の子育て支援施設がひとつもないところがあり、在宅育児を支援する環境は乏しいものといわざるをえない。子育て中の親がベビーカーを押して歩いていけるような、身近なところでの支援の充実が重要である。 また、孤立した子育てによる不安感や負担感の解消のためには、親子が気軽に集える場としてのつどいの広場等の事業が重要である。また、保育所による一時預かりやファミリー・サポート・センター等の事業の拡充が必要であるが、現行制度では、担い手の不足、制度の構造的な 問題、利用料負担などから制度が十分に機能していない。 (子育て家庭への支援方法の課題) 市町村は、最も適切な子育て支援事業の利用ができるように、相談・助言を行うことや、ある いは各種事業の利用のあっせん、調整、要請等を行う事になっているが、現実にはこうした機能を十分に市町村が担いきれていない。地域において子育て家庭に対して個別にさまざまな援 助ができるような知識・技術をしっかりと身につけた者(「子育てマネジャー」(仮称))を育成し、こうした人々が市町村と連携をとりつつ、子育て家庭の相談や支援にあたる仕組みを検討する 必要がある。 市町村では、子育て支援に対するさまざまな支援を行っているが、個々の子育て家庭に対して、こうした支援サービスの内容や制度に関する情報が十分に伝わっていない場合が多いため、実際に支援を必要とする前の段階である母子健康手帳の交付時や出生届時に、これらの必要な情報がすべての子育て家庭に伝わる仕組みが重要である。 (放課後対策や子どもの安心・安全に関する課. 身近な地域で小児科や産科の医療機関が減少しているところが増えてきており、妊娠・出産や乳幼児の子育てにおいて親の不安が大きくなっている。地域における小児科医や産科医の集約化や重点化の推進、小児救急医療体制の整備、診療報酬面における小児科や産科の評 価等が必要である。 また、女性の医師が増加傾向にあるが、医療機関の一般事務職や看護職等よりも、仕事 家庭・育児の両立支援策等が不十分との指摘があり、病院内の保育施設の整備等の両立支援や、職場復帰支援等に取り組む必要がある。. 日本における交通安全政策と規制の変遷(1950年~年) 小島克巳・後藤孝夫・加藤一誠 1.はじめに 第二次世界戦後のわが国の経済復興とそれに続く高度経済成長は「東洋の奇跡」と呼ばれ、わが国.

『中世都市-社会経済史的試論』(佐々木克巳訳、創文社、1970年、新版1996年ほか) Les villes du moyen age - 1927年 『中世都市 社会経済史的試論』 講談社学術文庫、年。改訂版 「ベルギー史」(7巻、未邦訳) Histoire de Belgique年. Pontaポイント使えます! | これからの経済社会 日本は飛躍するか | 神谷克巳 | 発売国:日本 | 書籍 || HMV&BOOKS online 支払い方法、配送方法もいろいろ選べ、非常に便利です!. 6: 200カイリ時代の食料戦略: 武田邦太郎, 神谷克巳, 渡瀬節雄 著: 東洋経済新報社: 1977.

特集 大学で学ぶ数学の成り立ち. これからの経済社会. (6/26時点 - 商品価格ナビ)【製品詳細:書名カナ:コレカラ ノ ケイザイ シャカイ ニホン ワ ヒヤクスルカ|著者名:神谷克巳|著者名カナ:ミタニ,カツミ|発行者:東洋経済新報社|発行者カナ:トウヨウケイザイシンポウシヤ|ページ数:255p|サイズ. 社会技術研究論文集/ 12 巻()p. 85-112,年,高橋克巳) 位置指向の情報の収集,構造化および検索手法(情報処理学会論文誌,Vol. これは日本の法律、例えば民法からするとまったくの想定外でした。 このような想定外の事柄には、現行法の柔軟な解釈で対応していくか、新しく法律を作ることが求められます。. 社会福祉原論Ⅰ: 1: 永岡 正己: 社会福祉原論Ⅰ: 1: 伊藤 文人: 社会福祉原論Ⅰ: 1: 木戸 利秋: 社会福祉調査論: 1: 山崎 喜比古: 社会福祉調査論: 1: 新城 優子: 社会福祉調査論: 1: 新城 優子: 社会福祉発達史Ⅰ: 1: 伊藤 文人: 社会保障論Ⅰ: 1: 山田 壮志郎: 社会保障. · 韓国疾病管理庁は12日、同日午前0時までの1日で新型コロナウイルスの新規感染者が950人に上ったと発表した。2月29日の909人を超え、1日当たりの.

神谷 克巳 + フォロー おすすめの著者 + + + 他のおすすめ商品を見る 何か問題が発生しました。. 3人前後の差が生じている。 このまま少子化が進行すると、年には現在よりも約2,700万人も減少し、我が国の総人口は、初めて1億人を超えた1967年と同様の水準になるものと予想されている。ただし、1967年の高齢化率は5.

これからの経済社会 - 神谷克巳

email: fahybigy@gmail.com - phone:(173) 447-9391 x 6139

「イヤなこと」を「いいこと」に変えてくれる本 - 高津理絵 - 橋爪のこれだけで合格を決める 橋爪健作

-> 融資管理3級 2003年受験用 - 銀行業務検定協会
-> 萌える!中国妖怪事典 - TEAS事務所

これからの経済社会 - 神谷克巳 - 統計学入門 渋谷綾子


Sitemap 1

厳選ソフトの宝箱 - 土肥徳秀 - いい感じ の引き出し ロゴのつくりかたアイデア帖 遠島啓介